合併のお知らせ
 このたび両備信用組合と広島県信用組合は、代表者間において協議を重ねた結果、平成24年2月を目処として、対等の立場で合併することで合意いたしました。
 両組合は、永年にわたりそれぞれ独自の歴史と伝統を有しつつも、各々営業地域において、信用組合としての役割である地域金融の円滑化を通じて、地域経済及び社会の発展に努めてまいりました。
 こうした共通の使命を持つ二つの信用組合が、各々の営業基盤と経営資源とを統合することで地域金融機関としての総合力を一層強化し、もって経営の健全性と信頼性をさらに高め、組合員をはじめとする地域のお客様のより多様かつ高度な金融ニーズにお応えすべく、合併に向け協議してまいりました。
 本合併を機に、より皆様に信頼されご期待にそえる信用組合として、また真に地域に必要とされる信用組合を目指し、合併作業を進め、一日も早く皆様のご期待にお応えできるよう役職員一丸となって邁進していく所存でございますので、今後とも更なるご支援、ご愛顧をお願い申し上げます。
 なお詳しくは、「合併趣意書」「合併の基本事項」「合併組合の概要」をご高覧いただきますようお願い申し上げます。

合併趣意書 合併の基本事項 合併組合の概要 新組合
営業店舗一覧
新組合
営業店舗配置図